プライバシーポリシー

ホーム >  プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護への取り組みについて

プライバシーマーク

当社は、平成11年8月、北陸地区では初めて個人情報の保護に関する「プライバシーマーク制度」の審査に合格し、財団法人日本情報処理開発協会から「プライバシー保護について、適切な措置を講じている企業」として認定されました。

プライバシーマーク制度とは?

個人情報の取り扱いについて、適切な保護措置を講ずる体制を整備している企業に対し、「プライバシーマーク」を付与し、事業活動のなかで使用すること を認める制度。このマークにより、お客さまに当社に安心してデータを預けていただけることをアピールできるもの。

個人情報保護の必要性
  1. 当社は情報処理サービス企業として、お客さまの情報システムの企画・開発から運用・保守 まで一貫したサービスを提供していますが、その過程において多くの「個人情報」を取り扱って おり、お客さまの「個人情報」を適正に管理することは、企業としての社会的責務であるといえます。
  2. お客さまの個人情報が、当社の不用意な取り扱いにより外部に漏えいし、第三者によって悪 用されるようなことがあれば、会社の経営基盤を揺るがしかねない事態を招くことも考えられま す。特に、コンピュータネットワークを介して流失すると、瞬時に広範囲に広がり回収が困難と なるので、大きな影響を及ぼすことになります。
  3. こうした観点から、個人情報保護に対する当社の基本姿勢とその取扱基準を明確にするため 「個人情報保護コンプライアンス・プログラム」を策定し、より徹底した管理を行うことにより、お 客さまの信頼に答えようとするものです。
当社の個人情報保護方針
  1. 情報処理サービス業として個人情報保護の重要性を認識し、個人情報の取得、利用、提供にあたっては、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)および「情報サービス産業 個人情報保護ガイドライン(第4版)」に準拠した当社の「個人情報保護マネジメントシステム」を遵守します。
  2. 個人情報の保護に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  3. 特定個人情報については、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」および「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守して、適正に取扱います。
  4. 個人情報および特定個人情報の保護に関するリスク(漏えい、滅失またはき損)に対して、防止処置を講ずるとともに、万一の発生時には速やかに是正対策を実施します。
  5. 個人情報に関する苦情および相談については、誠実かつ迅速な処置に努め、妥当な範囲で適切に対応します。
  6. 社会環境の変化に対応し、個人情報管理の仕組みおよび社内規則の改善・維持を図ります。
  7. 個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先:
    北陸コンピュータ・サービス株式会社 リスク統括部 お客さま相談窓口
    ・電話  076-495-9840
    ・E-Mail sodandsk@hcs.co.jp

平成11年 6月 1日制定
平成27年 9月 1日改定
北陸コンピュータ・サービス株式会社
代表取締役社長   平瀬 隆